Img_a4cfa9e2eb39919d12c92656b824e545
友人のお母様から花束の注文が入り
やはりお花は季節のものを楽しむのが醍醐味
送る相手も大人の女性とゆう事で
丁度ユリの季節なので
ユリの花束にしました。
テッポウユリ、スカシユリ、オリエンタルユリ2色
家中香りを放ってます。
『立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花。』
由来は、シャクヤクは茎の先端に花を咲かせ、ボタンは枝分かれした横向きの枝に花をつけ、ユリは風に揺れるさまが美しい。だから、シャクヤクは立って、ボタンは座って、ユリは歩きながら見るのが一番美しいという説があります。他にも、シャクヤクは美しい女性が立っているようであり、ボタンは美しい女性が座っているようであり、ユリは美しい女性が歩くようである、など諸説があるようです。
お花の仕事をしてますが、つくづくお花って素敵だな〜と
飽きません。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする