Img_7e00c8d02a6deba5b30f1d508af27379
Lights&Music 2014
何が一番上がったって、あの大雪の中来てくれた友人とお客様ですよ!
本当にありがとうございました。
人間の脳って新しいもの好むneophilia(ネオフェリア)とゆう性質を持っているらしく、自分の退屈感を察知して、ネオフィリアを満足させる行動を新たに見つけ出すことが大切で、退屈を退屈と感じない、それは脳の成長が低下気味だからかもしれないと・・・。
ネオフィリアを満足させられるかどうかは自分の工夫次第らしい。
なんでも考え方ひとつ、良しととるか悪いととるか
昨夜あの場所にいた人達は、ポジティブでneophiliaをうまくコントロール出来る遊びの達人とみた!
今回来れなかった方は、また次回是非遊びに来てね!
そして昨日は、contenの入り口から建物の入り口までのアプローチまでもがL&Mとなっていたのがお解りだったと思います。
私の作品はconten入ってすぐ一番目、何人かに『ここに元々あった作品かと思った』と言われて、それだけこの場所に馴染んでたとゆうことにします。W 
今回のユメハナは、現在タイのフラワーアレンジメントの技法の資格所得の勉強中のため、その技法で作ってみたいと想い、シンビジュームとゆうランの生花を使い、木で四角形の枠を作り(仲良しの友達の旦那、FAT BROSのスケーターでもあり大工のもっちゃんに、土台作りを手伝ってもらいまして、もっちゃには感謝です!ありがとう!)そこに花を浮かせてオブジェを作りました。
針と糸を使って装飾することが普通のタイのフラワーアレンジスタイル・・・中々面白いです。 
浪花ともあれ、現代美術館、contenの方々、Lights&Musicのスタッフの皆さん、そしてこのpartyを盛り上げてくれたお客様にありがとうございました。
次のlights&Musicまでお楽しみに〜!
galleryに写真upしてます (Click!)